WordPressテーマは【SWELL】が最高です!

SWELLはWordPressテーマの最高傑作!過去に購入した3テーマと比較してみた

2020 1/29
SWELLはWordPressテーマの最高傑作!過去に購入した3テーマと比較してみた

WordPressでブログを書いている皆さん、テーマは何を使っていますか?

無料から有料まで数多くのWordPressテーマがありますが、あなたは使用しているテーマに満足できているでしょうか?

現在のテーマに満足していなかったり、有料テーマの購入・買い替えを検討しているなら、この記事を少しだけ読み進めてみてください。

【SWELL】という、運命的なテーマとの出会いをお約束します。

目次

WordPress初心者こそ、テーマ選びには慎重になるべき

WordPress初心者のあなたは、こんな考えありませんか?

まだ初心者なので、ブログに慣れるまではとりあえず、無料テーマで始めようと思います

お金をかけずに始めたい、その気持ちは分かりますが、次の理由からおすすめしません

【当然の結論】有料テーマは無料テーマより優れています

ひとつの理由として、無料テーマと有料テーマでは、デザインの自由度が全然違います!

詳しく言えば、満足できるデザインを実現するのに、かかる手間が全然違うのです。

無料テーマでいろいろ苦労してようやく形になったデザインでも、有料テーマではボタン一つであっという間に設定完了、なんてことも良くある話です。

デザインはプロに任せるのがベストな選択です。

我々は素直にお金を支払って、プロのデザインの恩恵を受けましょう。

ブログテーマを乗り換えるのはとても大変な作業です

さらに、テーマを乗り換えるには、多くの場合けっこうな手間がかかります。

その理由として、ほとんどのWordPressテーマの場合、テーマ専用のショートコードが使用されていたりするのです。

テーマを乗り換えた場合、それらのショートコードの多くは互換性がなく、デザインが崩壊してしまいます

その崩れたデザインを、あなたは全ての記事において修正しなくてはいけません。

これが10記事くらいだったら頑張れますけど、100記事も書いてしまった後ではどうでしょう?

今のデザインは気に入らない、でも乗り換えて崩れたデザインを100記事も修正できない。

こんなジレンマに陥るのは時間の無駄でしかありません。

初めから最も優れた有料テーマを選択すべきです。

【結論】SWELLはWordPressテーマの最高傑作です

ここまで読んでいただき、最初から優れた有料テーマを使う必要性を理解してくれたでしょうか?

ここで僕がオススメするWordPressテーマ【SWELL】を紹介します。

それはもう気に入りすぎているので、少し大げさかもしれませんが、僕の【SWELL愛】が少しでも伝われば幸いです。

SWELLというネーミングの由来に惚れた!

これはテーマ開発者の了さん自身が、無料noteで書いていた言葉です。

SWELL = 人生のうねり
最近では、副業が流行りだしていて、会社に頼らず自分の力で生きていこうとする人たちが増えてきています。
ブログもその副業の一つ。
現状を打破したい。もっと自分の人生を良くしたい。
そんな思いからブログを始める人も多いのではないでしょうか。
SWELLは、そんな人にとって最高の相棒となるべく、生み出されました。
あなたの人生がうねり始めますように。

引用元:note 【WordPressテーマ『SWELL』の名前の由来と、そこに込められた意味】

僕はこの、【人生のうねり】という言葉に、すごく共感してしまいました。

40代となり、平凡なサラリーマンとしての自分の人生を振り返った時に、まさに現状を打破したいと強く思いました。

その手段として、15年振りにアフィリエイトを再開し、当時と大きく変わったブログ環境に戸惑いながらも、必死にもがいています。

このSWELLの名前の由来のように、自分の人生がうねりを生み出し変わり始めることを願い、このテーマに惹かれていきました。

本当に驚くほど簡単に、サクサク記事が書ける!

WordPressでブログを書く皆さんの多くは、おそらくクラシックエディタを使用していると思います。

わざわざプラグインを入れてまで、ダウングレードしてまで、クラシックエディタを使っているのです。

WordPressが満を持してリリースしたブロックエディタ【Gutenberg】は、それほどまでに使いづらく、全利用者に不評だったのです。

そんな不思議な状況が当たり前となっていた現状に、SWELLは一石を投じてくれました

下の動画(約4分で終わります)を見てください。

あれほど不評だったブロックエディタって、こんなにも記事がサクサク簡単に書けるポテンシャルを秘めていたのです。

SWELLの使い勝手の良さが伝わりますよね?

僕はこの動画にとても衝撃を受け、見終えてすぐにSWELLの購入を決意しました

ボタン一つで様々なデザインに切り替わる、その魔法のような使い勝手に、完全に魅了されました。

SWELLの特徴を確認しましょう
SWELLの特徴 | WordPressテーマ SWELL
SWELLの特徴 | WordPressテーマ SWELL2019年にリリースされたばかりの「SWELL」は、シンプル美と機能性を追求した、究極の書き心地を目指すWordPressテーマです。 ブロックエディター(Gutenberg)完全対応、マ...

マニュアルが充実していて初心者にも安心!

SWELLの紹介サイトには、その特徴や機能紹介の他、設定マニュアルも設置されています。

この設定マニュアルブログが非常に充実していて、初心者がつまづきそうな部分や疑問に感じそうな部分を、丁寧に解説してくれています。

SWELL設定マニュアル
設定マニュアル | WordPressテーマ SWELL
設定マニュアル | WordPressテーマ SWELLこのページでは、WordPressテーマ「SWELL」の各種設定方法についての説明記事をまとめています。SWELLをご利用になられる方は、ぜひ順番にご確認ください。解説記事一覧ペ...

その他にもフォーラムページがあり、利用者同士で助け合ったり、開発者の了さんが質問に答えていたりと、利用者にとても優しい印象です。

テーマ制作者のモチベーションが圧倒的!

先ほども紹介したテーマ開発者の了さんですが、圧倒的にモチベーションが高いのです。

了さんのツイートを見ても、常にWordPressのカスタマイズのことを考えているようです。

SWELL開発者の了さんのTwitter

そのモチベーションの高さゆえ、SWELLは頻繁にアップデートを繰り返しています

決して大げさではなく、本当に【頻繁に】です。

僕がブログを書こうとWordPressにログインするたび、「SWELLの新しいバージョンがあります」の通知が来ているのです。

SWELLアップデート情報
アップデート情報 | SWELL
アップデート情報 | SWELLカテゴリー「アップデート情報」の一覧ページです。

現状でも大満足なテーマなのに、今後どこまで使い勝手が良くなっていくのか、本当に楽しみです。

過去に購入した3つの有料テーマとSWELLを比較する

STORKとSWELLを比較

画像

OPENCAGEが開発したWordPressテーマ【STORK】は、めちゃくちゃ売れました。

女子ウケしそうな可愛らしい色合い、とことんモバイルファーストを極めたデザインで、多くのユーザーを獲得しました。

おそらく【モバイルファースト】という言葉も、STORKから広まっていたのではないでしょうか。

僕も一番最初、STORKを購入しこのブログを始めました。

ネットでの口コミどおりデザインは申し分なく、書くことに専念できるテーマだなぁ、と感じました。

ただしデザイン装飾のメインであるショートコードを登録したり呼び出すのが多少面倒だったり、せっかく購入したテーマなのに1サイトにしか使えない点など、少しづつ不満が募ってきました。

STORKはひと昔前なら圧倒的に優れたテーマでしたが、SWELLはSTORKの良い点を全て取り込んで、さらに使い勝手を抜群に進化させたテーマ、という結論です。

SWALLOWとSWELLを比較

画像

これもOPENCAGEが開発したテーマ、【SWALLOW】です。

STORKとほぼ一緒なのですが、不要な機能をそぎ落とすことにより洗練され、なおかつ値段も安く設定されていました。

女子ウケのSTORKに対し、男子ウケしそうなSWALLOWというイメージでした。

僕はSWALLOWを購入し、もう一つ運営している特化ブログに採用しました。

STORKとほぼ一緒でしたが、後発のテーマだけあり、使い勝手は改善された感じがしました。

ただやはり、1サイトでしか使えない点と、機能を洗練した結果、デザインのバリエーションが少ないことに気づいてからは、不満を感じるようになりました。

SWELLとSWALLOWを比較すると、デザインの雰囲気は似たものがありますが、SWELLの方が圧倒的に使いやすく、圧倒的にデザインの選択肢が多い、という結論です。

THE THORとSWELLを比較

画像

FITが開発した【THE THOR】ですが、正直言ってこれ、まだ新しいテーマです。

発売されたばかりの頃は、あちこちのブログで話題になりました。

一番の売りはボタン一つでブログ全体のデザインを劇的に変更できる「着せ替え」機能でした。

デモサイトがとにかくカッコ良く、ボタン一つで僕のブログも…と期待しながら購入しました。

ただし、この「着せ替え」が期待外れというか…僕には使いこなせませんでした

だって、着せ替えすると確かにデザインはカッコ良くなりますが、ブログの名前までデモサイトと同じ名前に変更されてしまうという結果に…。

しかも圧倒的な高機能をウリにしていて、それは全くウソではないのですが、その弊害でメニュー構造が分かりにくく、ブログの名前を変更するのさえ一苦労だった記憶があります。

そして継続的なテーマアップデートを大々的に宣伝していますが、ここ何か月も更新されていません。

既に完成形の域に達しているとの見方もできますが、これにはガッカリしました。

決して初心者向けではありませんので、注意してください。

SWELLとTHE THORを比較すると、テーマカスタマイズの自由度は大して変わらない、ただしSWELLの方が何十倍も【簡単に】カスタマイズが可能、という結論です。

【実話】SWELLを3ヶ月使ってみての変化

2019年9月末にSWELLを購入した僕ですが、3ヶ月使ってみたところ、ブログのアクセスに明確な変化があったので報告します。

SWELLを導入したらアクセス数が増えた

このブログとは別の特化ブログのデータになりますが、アクセス数の変化を公開します。

ジャンルは大人向け、記事数わずか25の弱小ブログです。

SWELL導入前のブログアクセス
SWELL導入前のブログアクセス
2019年9月のブログアクセス
SWELL導入後のブログアクセス
SWELL導入後のブログアクセス
2019年12月のブログアクセス

SWELL導入前と導入後のブログアクセス数を並べてみましたが、特筆すべきはページビューの増加平均セッション時間の増加です。

SWELLでは、とても簡単に関連記事を設置できるため、回遊性がアップし、訪れてくれた読者はブログの滞在時間が長くなったのです。

SWELLを導入したら検索からのアクセスが増えた

SWELL導入との明確な関連性は不明なのですが、事実として、検索からのアクセスが増えました

SWELL導入後に検索流入増えた
SWELL導入後から検索流入が増えています

僕の特化ブログはこれまで長い間、検索からのアクセスが全くないことに悩んでいました。

自分のブログが検索結果に表示されないのはツラい

自分のブログタイトルで検索しても検索結果に表示されない始末で、本当に何度もブログをやめようと思っていました。

ところがSWELLを導入してみるとどうでしょう、少しづつですが検索からアクセスが増えてきたのです。

これはSWELLのテーマ自体が、SEOに強い証拠と言えるかもしれません。

まとめ:やはりSWELLを購入しておけば間違いないです

ここまでSWELLを熱く語ってきましたが、これまで使用してきた3つのテーマと比較しても、3ヶ月使用した結果から見ても、やはりSWELLを購入して良かったと100%自信を持って断言できます

SWELLのメリットをおさらい
  • 初心者でも驚くほど簡単に、とても素敵なデザインに変更できる
  • どんどんバージョンアップされるテーマに、どこまで使い勝手が良くなるのかワクワクする
  • テーマを1度購入すれば、複数ブログで使える
  • 間違いなくこれからもっとブームが到来する予感がする
  • 3ヶ月使ってみたらアクセス数が増えた
  • 3ヶ月使ってみたら検索からのアクセスが増えた

あなたも購入を検討してみてはいかがでしょうか?

SWELLというWordPress最高のテーマの良さを、僕と一緒に実感しましょう!

SWELLダウンロード
ダウンロードページ | WordPressテーマ SWELL
ダウンロードページ | WordPressテーマ SWELLシンプル美と機能性を両立させた、最高峰のブログ向けWordPressテーマ SWELL。ぜひこの感動を体験してみてください。※ 無料のお試し版もございます。商品名WordPressテーマ...

余談ですが、僕の購入者レビューがSWELLの公式サイトに掲載されていました!

画像
僕のSWELL愛が届いた!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
目次